ドン・キホーテ rabikku(ラビック)万能型フック・ホルダー

生活

ドン・キホーテにて、見た目も可愛くて万能そうなスマホホルダーを見つけました。

それがコチラ!
使い方は無限大!!万能型フック・ホルダー「Rabikku」

Makuake(マクアケ)にて、目標額200%以上を達成した商品のようです。

スマホホルダーだけではなく、USBケーブル、帽子、鍵など様々なモノを引っかけて使う万能型フックとして開発されたようです。

素材はシリコンです。
スマートウォッチのシリコンバンドに手触りが似ています。

サイズは「7.8cm×3.7cm」です。
一般的なスマホリングに比べると面積が大きいですが、厚みはあまりありません。

内部に金属フレームが仕込まれていて、曲げたり伸ばしたりすることができます。
商品はしっかりと作られていると思います。
曲げづらかったり、伸ばしづらいってことはありません。

裏面は安心と信頼の3Mの両面テープです。

スマホケースに装着してみました。

見た目はポップなカラーとデザインによってスマホが可愛い感じになりました。
無骨な黒色のシュピゲンのスマホケースが可愛くなってます。

私が購入したのは黄色ですが、5色ほど展開されているので別の色にすると印象がまた変わると思います。


ただ、黒のケースに黄色のラビックはかなり良い感じだと個人的に思っています。

スマホリングと比較すると持ちづらいですが、座りながらスマホを持つ分には合格ラインは超えていると思います。
リング型ではないので仰向けに寝転びながらスマホを持つのは、さすがにきついですね。

スマホリングからの移行なので違和感がありますが、慣れてくると気にならなくなると思います。

使用した直後の感想としては「悪くないぞ」って感じです。
めちゃくちゃイイ!って感じでもないですが、長く使うと感想が変わってきそうです。

今のところ気に入らないのは、フックを曲げたり伸ばしたりするのが面倒ってことでしょうか。
本末転倒な感想ですが、フックを曲げたままだとポケットに入らないので、どうしても伸ばさないと行けません。
やりづらいわけではないですが、今までなかった手間が増えたので面倒だと感じてしまいます。

不満点としてあげましたが、購入前から分かってはいたことなので長期使用にてスマホリングに戻りたくなるのか判断していきたいと思います。

価格に見合ったものかは購入直後で判断できませんが、作りのしっかりした良い商品だとは思いますので、気になる方はドンキホーテに行ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました